PCニガテ女性講師のためのお教室集客

教室の先生がコロナ自粛中にやるべきこと その2 

未分類

こんにちは!
毎月10人の新規生徒を集める
教室集客コンサルタントの福田早苗です^^

この時期、予約も入らないし、
どうやって売上あげればいいかわからない。

という教室の先生や、個人事業主の方に向けて
今やるべき3つの事を前回、お話をしました。

その1とは

オンライン化をするべし!
でした。

今回は
やるべきこと2つめ

他の収入源を持つ

例えば・・・

同じ業種の講師の育成や組織化。
他の得意分野も仕事にしてみる。
などです。

他の得意分野も収入になる方法を考えよう
これについて詳しく説明します。

資格を持っているけど、
活かしていないというもの
だったり、経験のある仕事を書き出してみる。

考えているだけではダメです。
ポイントは書き出してみる!

その中で、お金になりそうなこと
ピックアップしてください。

お金になりそうな事とは、需要があるかどうかです。

経験のある仕事なら0から覚える必要もなく
すぐに提供ができますね。

例えば、わたしは過去、
アパレル系のショップ店長をやっていました。

集客に関してアンテナを張っていたので
SNSはお店の人として活用していました。
Twitterを使って最新の情報。
ブログ機能を使ってイベントのお知らせ。

そのSNS集客が功を成して、
マーケティングができるようになったのです。

その勉強もさらに進めることで、着付け教室以外でも
教室の集客コンサルタントとして活動が出来ています。

なので、2本の柱です。
2つの収入源があれば
どちらかがダメになっても生き残れます。

今の仕事に掛け算をする方法を考えがちですが
それだと共倒れの可能性もあるので
ターゲットが違う別の仕事です。

女性は器用なので複数のことが
同時にできるのです。

育児・家事・介護・仕事など
こなせるのは女性だからできるそうですよ!

だから2つ3つの仕事を
やっている人も多いですね。

あなたの今ある資格とか
過去の職業を洗い出して
どうやったら収入になるかを考えてみてください。

わからない!という方は
ビジネスセンスがある人に
聞いてみてくださいね。